大人ニキビケア おでこ

おでこニキビは、洗顔料などが髪の生え際に残っていることで悪化することがあります。

刺激のすくない石鹸をよく泡立てて使いましょう。また、おでこを熱すぎるお湯で洗顔することで、必要な潤い成分まで洗い流してしまうことになります。洗顔は30度くらいのぬるま湯で行い、生え際までしっかりと洗い流します。そして、洗顔後すぐに保湿を行うことは大切です。

 

ニキビができてしまった肌には、化粧品の油分はアクネ菌を活発にさせる要因となりますのでよく洗い流しましょう。

大人になってからのおでこニキビは、治りにくいので、ニキビのできはじめに対処し、悪化して常習化する前に治しましょう。 初期の白ニキビができた時に、前髪で隠してしまうと雑菌が入りやすくなり、よりニキビを悪化させます。症状が治まるまでは髪型にも注意しましょう。

おでこだけでなくニキビができる原因として、ホルモンバランスの乱れや免疫力の低下があります。免疫力が低下すると、通常であれば撃退できるアクネ菌が毛穴に進入して繁殖することになります。

おでこにポッとニキビができたら、日常生活を見直し生活改善を行いましょう。

© 2016 大人ニキビ rss